忍者ブログ
日常のあれこれ
| Admin | Res |
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506]  [505
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジャッキー・チェン、ジェット・リー、2大カンフースターの初共演っていうことで、話題です。

映画は、「ネバーエンディングストーリー」、「西遊記」、「ベストキッド」などをごちゃ混ぜにしたような感じもありますが、なかなか楽しめました。

懐かしい感が大ですね~。

ジャッキー・チェンの「酔拳」は出て来るし、ジェット・リーは、まだリー・リン・チェイだった頃の「少林寺」を思い起こすような僧侶姿だし。

二人とも、年とったな~という感は、ありますが…。^_^;

でも、やっぱりカンフーシーンは圧巻です。

きちんと修練して身に付けた技というのは、それなりの見ごたえがあります。
リー・リン・チェイ(ジェット・リー)なんて少年の頃、5回連続で中国全国武術大会総合優勝したほどの人なんですからね。

この二人の共演を、また別のストーリー(ファンタジーじゃなく本格アクション物)で見てみたかったな~という気もしました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
雑誌「武術」を創刊当時から買っていた者としては、リー・リン・チェイのハリウッド進出はちょっと寂しく感じました。歴史に残る伝説の武術家になって欲しかったなあ。
http://www.eurus.dti.ne.jp/~nemoto/pages/Goods/books3.htm
あく 2008/07/25(Fri)09:43:45 編集
Re:無題
そうですよね。
私も、彼は武術家であった方がよかったのでは?と思います。
一応、ハリウッド進出してそれなりにはやってますけど、やっぱり彼には「俳優」としては華がないと思います。
ブルース・リーを見るようなワクワク感はない気がします。
今後は、どうなるのかなぁ…。
【2008/07/25 23:38】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/03 ぷくぷくまま]
[05/02 mona]
[04/28 mona]
[04/24 チビまる]
[04/24 mona]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
チビまる
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)気まぐれ日記 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]