忍者ブログ
日常のあれこれ
| Admin | Res |
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ダニエル・ラドクリフ君を久しぶりにテレビで見ました。
今、ロンドンで舞台に出演しているという話題だったのですが、見て
「えぇっ!(◎_◎;) 」
だって、おひげは生やしてるわ、お腹から下への(ちまたでギャランドゥなどと言われる)ヘアが濃いお写真まで…。
この舞台中で、ヌード公開なのだそうです。

あの、ちょっと品のいい、かわいい少年だったラドクリフ君が、こんなに…。

結構ショックでした。

「タイタニック」の数年後のディカプリオ君を見た時も、そうでしたけど…。

ディカプリオは「タイタニック」の時すでに20代でしたけど、ラドクリフ君の方が少年から青年への大きな変化の時期ですものね。
無理もない…と思いつつ、やっぱりちょっとため息。

ちなみに、この舞台「エクウス」のラドクリフ君、割といい評価を受けているようです。
でも、エキセントリックな内容なんですよね~、この舞台。(+_+)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
そんなに?
 変わっちゃったのね~
 ハリポタも前作くらいから見てないんだけど・・・
 最初はイメージ通りって思ったけど、映画に時間がかかりすぎて人間が成長しすぎちゃったよね。
 ま、ハリポタだけ出演してるわけにも行かないから成長した自分に合う映画に出るんだろうけどね。
 ラドクリフ君?・・・幼いイメージのままであってほしいと思うのは私だけ?ヾ(^◇^;)
mona 2007/04/14(Sat)06:16:16 編集
monaさん
かわいいままで取っときたいって思うよね。(~_~;)

ヌードといえば、藤原竜也君を思い出すけど、男性も脱いで出世するもんなのかしら?そういえばディカプリオも「太陽と月にそむいて」の中で脱いでいますね、あら、私ってなんでこんなにヌードに詳しいのかしら?(~_~;)
チビまる 2007/04/14(Sat)09:51:08 編集
無題
作品のイメージが強すぎる子役は大人になって大成しないことが多いので、さまざまな役に挑戦してるんじゃないですかね。

芸術性の高い舞台やヌードというのも既存のイメージを打ち破るには定番の手法。

少年も少女も失われていく一瞬のきらめきが美しいですね。散るこそ桜。映像の中に永遠に閉じ込められる彼ら彼女らはうらやましい。
あく 2007/04/14(Sat)14:55:55 編集
あくさん
確かに、固定したイメージを打ち破ることができず苦しんだ末、表舞台から消えていく役者はますね~。

「一瞬のきらめき」は、本当に心を捉えますね。プライムの美しさを見ると、涙出そうになります。

しかし、一生ピークの美しさを見ないまま終わる場合って…。(自分)  (ーー;)
チビまる 2007/04/15(Sun)10:08:38 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[05/03 ぷくぷくまま]
[05/02 mona]
[04/28 mona]
[04/24 チビまる]
[04/24 mona]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
チビまる
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)気まぐれ日記 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]