忍者ブログ
日常のあれこれ
| Admin | Res |
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358]  [357]  [356]  [355]  [354
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バレリーナになるって、本当に厳しい道なんだよね・・・

『プラムガール』って本を読んだ。

主に母のいない姉妹の話なんだけど、妹の方がバレリーナを目指して頑張ってる。
バレエスクールで、厳しいマダム・エラノヴァ(これがいつかテレビで見たワガノワバレエの厳しい先生とすっごくイメージがかぶる)に認められ、エリートコースに乗って努力する。
しかし、あることをきっかけに、先生との行き違い、そして、自分がもらえると思っていた役をもらえず「代役」となる。
そして拒食症のようになって、心身ともにバランスを崩し、先生からは
あなた程度の資質を持った人は、他にもたくさんいる。そんなにデリケートでは、主役をやるようなバレリーナにはなれない。何を言われても、どんなことがあっても、戦って自ら役を勝ち取っていくようでなくては、無理。
という風に言われる。

結局、彼女は、クラシックバレエの道を離れ、もっと自由な表現方法のダンスを選んで行くのだけど・・・。

ストーリーの中に、怪我してせっかくもらえた役を踊れなくなる子や、そのお陰でチャンスをつかむ子や、ふつうに痩せててもダメでガリガリであることを要求され、ほんのちょっと体重が増えただけで、めちゃくちゃ怒られ「公演まで水分以外とっちゃだめ」と言われたり、バレエの世界でありそうな厳しい出来事が色々出て来る。

バレエだけが厳しいわけじゃなく、何でも人より抜きん出るためには、人並み以上の素質や努力や運が必要なんだろうけど、やっぱり大変だよね~って感じ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
(^_^;)
 極端だけどバレエ団によってはありそうな話よね。
 そういえば太りすぎで解雇されて裁判に勝ったバレリーナはどうしているのかしら?
mona 2008/02/14(Thu)16:25:30 編集
Re:(^_^;)
そういえば、あれ以来聞かないね。<太ったバレリーナ

この本の話は、結構ありそうだと思うよ。
やっぱり厳しい世界だよね。(~_~;)
【2008/02/14 23:21】
風が冷たい~~
(* ^ー゚)ノコンニチハ
プチ発表会報告読みました
すごいですね・・・私はどちらかと言うと
踊り終わった時は、反省点がなく(だめだめじゃん・・・)ヽ(´ー`)ノおわった~~わーい。
って感じなのです・・・
ちびまるさまの反省点のチェックなど
今後は見習いたいと思います!

でも怪我もなく(^v^)無事に踊れて
よかったです♪

バレリーナって本当に厳しいですよね・私の先生は(3歳からお稽古受けてた先生です)
子供たちが「バレリーナになるの~~」「先生みたいにおどっるの~」

と言っても

「無理です!普通にレッスンしてたらなれません」「そして素質です!」
とはっきり言う先生でした。でも「そうね~いつかなれるわ」「あなたなら!主役よ!」
なんて言われたら。。誤解する時もありますものね。。おそらく「とても厳しい世界なのよ」と教えたかったのでしょうね。

「バレエは世界共通。主役やバレリーナになれなくても、世界中で言葉がわからなくても踊れるように基本はしっかり教えますからね”」
と言ってました。
すごい先生だったなぁ。。
チャーチ 2008/02/14(Thu)17:41:58 編集
Re:風が冷たい~~
こんにちは!(^o^)丿

>ちびまるさまの反省点のチェックなど
>今後は見習いたいと思います!

普通舞台のときは、舞い上がってて自分がどうなってたかなんてよくわからず終わるのですが、今回は、やはり本当の舞台ではなかったので、ドキドキはしたけど、ある程度冷静だったのかな。
自分で、うまく行かなかったところ、
「あ~、もうちょっと立っていたかったのに、落ちたな~」とか、ストゥニュー5番に入ってないし・・・とか思いながら踊ってました。

>でも怪我もなく(^v^)無事に踊れて
よかったです♪

はい、まずは、それが一番ね。(^_-)
>
チャーチさまの先生は、とっても正直でシビアな先生だったんですね。

>「バレエは世界共通。主役やバレリーナになれなくても、世界中で言葉がわからなくても踊れるように基本はしっかり教えますからね”」
>と言ってました。

すごいです!
自分のスタンスがきちんとわかるようにごまかさないって、なかなかできないことだと思いますよ。
基本をしっかりたたき込まれたチャーチさま、よかったですね。(^^)
【2008/02/14 23:31】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/03 ぷくぷくまま]
[05/02 mona]
[04/28 mona]
[04/24 チビまる]
[04/24 mona]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
チビまる
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)気まぐれ日記 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]