忍者ブログ
日常のあれこれ
| Admin | Res |
<< 04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    06 >>
[1]  [2]  [3
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

買いました。(^.^)
ジムボールとか、バランスボールとか呼ばれるやつです。
前からほしかったけど、自分の家はアパートで狭いから、置く場所ないと思って買ってなかった。
でも、実家なら、一応置く場所(やる場所?)あるし。

で、ひとりでバランスやってて、ひっくり返りました。(^^ゞ
バランスボールをやる時は、こけないように注意しましょう!
(恥ずかしいです。)

今、まだ足の付け根の調子が悪いので、そんなのも、ボールに乗っかって骨盤回しとかしたら、少しはいいかな~とか思うけど、素人判断はダメかしら?

腹筋・背筋トレーニングにはいいし、コアトレーニングにもなるはずなんだけど、さて、成果は出るでしょうか???

今日は、母の通院日だったので、理学療法の先生に、私がボール買ったことを話して、母のリハビリになるボールの使い方を習ってきました。
明日から、私がコーチでやってあげよう。
母は若干ビビッております。(^_^;)
PR
ふくらはぎが筋肉痛です。
2階への上り降りが、いつものように軽快にトントンといきません。(>_<)

月曜のバレエ?
ビリーのキャンプ?
筋トレ?

でも、バレエと筋トレは、今始めたわけじゃないし…。
というと、やっぱりビリーかしら?

ちまたでは、「ビリーで痩せる」が話題のようですが、私個人的には、あれでは痩せないと思う。

どっちかって言うと、「鍛えられる」って感じですね。
そうでなくても、「筋肉マン」タイプの私なのに、ますますそっちへ行きそうです。

私だけじゃないよ。
バレエ仲間のYさんは、大分前からビリーをやってて、しかも律儀な彼女は、私みたいにやったりやらなかったりじゃなくて、「毎日絶対やる」派。すごくがんばってます。

その彼女に、「痩せた?」と聞くと、「全然」との答え。
「変化は?」と聞くと、「腕や肩がたくましくなってきた」と言いました。

私も自分でそう思う。

彼女と私は、例の「ビリーバ○ド」(ゴムチューブみたいなやつ)を持ってなくて、ダンベルを持ってやってるんだよね。
だから、やっぱり腕や肩が鍛えられてしまうんだと思う。

このところ、週1でやっているバーベルトレーニング。
あれだけでも、腕・肩がたくましくなりつつあるのに、ビリーでさらに…です。

本当は痩せたいんだけど、ムキムキマンになりつつある私。
ていうか、まずは、もうちょっと摂取カロリーを控えないとな~。
ビリーだって、ある程度の消費カロリーはあるはずなのに、それで痩せないのは、やっぱりそれだけ食べてるからですもんね。

ほんとに「どんだけ~!」だわ。(ーー;)
普通は、トレーニングの日とバレエの日は違う日なんだけど、今日は重なっちゃった。

なので、母をデイサービスに送り出してから、トレーニングへGO!
ファイティングシェイプと、バーベルを使った筋トレのクラスと、パワーヨガをこなして、帰宅。
夕食の支度をして、早めに母に食べさせて、今度はバレエにGO!

さすがに疲れたかも。
階段を上るとき、足がちょっと疲れてる感じだった。

今日のファイティングシェイプの時、両隣に陣取った方々がとてもユニークでおもしろかったです。
ファイティングって名前のように、前蹴り、後ろ蹴り、回し蹴りなどの蹴りや、パンチを組み合わせて、心拍数を上げるように構成された有酸素運動のプログラムなんだけど、右隣にいた女性、マジで顔が怖い!(@_@)
あなた何か怒ってます?って感じ。

繰り出す蹴りやパンチも、「シェイプ」って感じではなく、まさに「戦闘モード全開」って感じ。
鏡に向かって立ってて、たまたま今日は一番前だったので、自分の顔も隣の彼女の顔も嫌でも目に入るわけです。

で、彼女の顔にビビリつつ、反対隣を見たら、いでたちから、「ジャズダンスやってます」って感じの方で、動きも「ダンス」なんだよね。
綺麗だけど、蹴りじゃない。
ロングヘアーをなびかせつつ、きれいに動いていらっしゃった。

戦闘モードの彼女と、踊りの彼女、おもしろいな~と思いつつ見てました。

(そういう自分はどうなんだ?っていう突っ込みは、まぁ置いといて)(~_~;)

バーベルのは、新しい種目が加わり、これがキツかった。
台の上に寝た状態で、肘を曲げてバーベルを顔の上に保持した状態から、肘をまっすぐ上に持ち上げる(つまり、バーベルは頭の上に)
そして、顔の前に戻す…の繰り返し。
胸の上にまっすぐ持ち上げる普通のベンチプレスより厳しいです。
重り減らさないと無理です。(>_<)

しかし、筋トレって、同じところを集中的にやらないとダメなんだよね。
普通だったら、腕疲れたから、次足の種目とかやりたいけど、腕疲れたところで、さらに腕を攻めるわけです。
え~、もうもんなに疲れてるのに、まだやるんですか?って感じ。
筋トレってそういうものらしいです。
いっぱい使うと筋肉が熱くなってきます。
そこまでしないとだめだって。
ただ、正しいフォームでやらないと、痛めたりするから難しいんですけどね。
私もまだまだ正しいフォームでやってるとは思えないので、勉強が必要です。


今日のバレエでは、
アラセゴンのデガジェで「ちょっと待った~!」が入りました。
みんな、やっぱり骨盤がくっと上がったりお尻が開いたり、色々問題ありありなわけです。
一人一人、「お直し」が入りました。
私も、もっとお尻を締めて、そのままの状態で骨盤の位置も変えずにやるように言われました。腰に気が取られておろそかになったつま先にもすかさず×。
もっと、「こう」とつりそうな位置までつま先伸ばしていただきました、が…、ひとりでそこまでは行かないんです。(>_<)

久~しぶりに、ちょっとだけトゥシューズを履きました。
足慣らし程度ね。
やっぱり、引き上げができてないな~と実感です。
また、「時々やりましょう」と言われ、うれしいような心配なような。(~_~;)
週に一度の母のデイサービスの日は、私のトレーニングデー。

今日も、行きましたよ。(^o^)丿

今日は、ファイティングシェイプ、筋トレ、ヨガをやりました。

筋トレクラスがきついの。
例のバーベル持ってのトレーニング。
前回途中でめげたので、根性なしの私は、今日はちょっと軽めでやりました。
だから、まぁ大丈夫だった。
一番きつかったのは、腹筋かな。
クランチ・レッグレイズ等、カウントを変えて休みなく続くの。
最後、もうヘロヘロになってから、通称だんごムシ:クランチとレッグレイズを一緒にやって丸まるやつ。もう降参です!

終わって、一緒に参加した方々と、「キツかったね~」「明日絶対筋肉痛だよ」などと話し合いました。

ヨガの頃には、もうお疲れモードで、ヨガの最後のクールダウンのところで、マジ寝しそうになりました。

でも、これがまた気分いいのよね。

ということで、今日も、楽しくトレーニングができました。(~o~)
やっぱり、運動すると楽しいわ。
今日は、例のごとく、母のデイサービスの日で、私のトレーニングデー。

今日のトレーニングは、とってもハードでした~。バタリ (o_ _)o ~~~ †
ビリーの「キャンプ」よりハードです。

10kのバーベルを肩に乗せたまま、スクワットや、足を前後に開いて後ろの膝が床すれすれになるように腰を落とし、立ち上がる…をさまざまなテンポで繰り返す。
やってるうちに腿が熱くなって来ました。

ベンチプレスは、途中で脱落。
どうしても、もう持ち上げられなくなって、お腹に乗せて休みつつやりました。
なのに、みんな続けてて、すごい!と思って、後でみたら、女性はみんな5kでやってた!
私ったら10kでやってたのよね。
終わったら、腕がブルブルになりました。

さらに、腹筋がまた鬼のようにキツイんだ。
ホバー(お腹を下にして、肘から手のひらまでを床につけ、つま先を床につけ、腹筋を引き締めて体は持ち上げてまっすぐキープ)、そこから、片足上げ、反対足上げ、
そのまま横向きで片肘ついてサイド持ち上げ。

クランチも、テンポを変えつつ延々と続くんだ。
足90度に上げ下ろしの腹筋も、段々テンポに追いつかなくなった。(>_<)

いや~、参りました。(_ _,)/~~  コウサン

明日は絶対筋肉痛だろうな~。(>_<)
≪   前のページ   HOME  
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/03 ぷくぷくまま]
[05/02 mona]
[04/28 mona]
[04/24 チビまる]
[04/24 mona]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
チビまる
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)気まぐれ日記 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]