忍者ブログ
日常のあれこれ
| Admin | Res |
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[337]  [335]  [334]  [332]  [331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は、母の病院での最後のリハビリでした。

 親や自分が倒れたりした経験でもない限り、医療制度や介護保険制度についてなんて、あまり深い知識はないですよね。
私もそうでした。
でも、今は、制度によって、色んなことが細かく決められています。
 入院にしろ、リハビリにしろ、お金を出せば好きなだけ受けられるわけではないのです。

 例えば、脳梗塞やくも膜下出血等、脳血管障害による入院は180日までと決められています。
特別な事情があって、医者の特別な許可がない限り、良くなってもならなくても、180日たったら、とりあえず「退院」となります。
リハビリにしてもそうです。

 うちも、去年の暮れに、「来年(今年)からは、2週間に1度にしましょう」と言われました。
リハビリというのは、ある程度頻繁にやらないと、効果も望めないものですよね。 
2週間に1度なんて、「しないよりまし」程度の頻度です。
つまり、「もうそろそろ終わりですよ」って意味だなと思いました。 

でも、その時点では、私も知識がなかったので、そちらの病院で2週間に1度しかやってくれないなら、近くの別の整形外科とかで週1とか通って補えばいいんじゃ?と思いました。
 しかし、それは不可能なのです。
 こういう場合、一箇所の病院にしか診療報酬が出ないので、別の病院にかかることはできないのです。

 じゃぁ、どうするか?というと、「医療」としてのリハビリは打ち切りとして、「介護保険制度」を利用してのリハビリに切り替えることになります。
「医療」と「介護」は重複できないので、介護制度を利用してデイケアや訪問リハビリを受ける場合、病院でのリハビリは止めないといけないのです。
国の方針として、医療費削減のため、老人問題は、できるだけ医療の負担を減らし、介護保険へ任せる方針のようです。

 むずかしいでしょ。(ーー;)
 こういったことは、実際その場になってみないと、なかなかわかりにくいものです。 

で、うちも、医療をやめて介護によるリハに切り替えることにしました。
 病院から切られると思うと、心細い気がしますけど、リハビリの先生方も、これまでとてもよくしてくださったし、受け入れるより仕方ない状況です。

 昨日が、病院でのリハビリの最後の日でした。
お世話になった3人の先生に(うちは、理学・作業・言語の3種類のリハビリを受けてました)、お礼を言ってお別れしてきました。
母が泣くんじゃないかとハラハラしましたが、なんとかこらえてお別れできたのでよかったです。

ちょっと複雑な気持です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
制度変更
ラジオで問題になってたので、ちょっと勉強しました( ̄― ̄)(―_―)
脳梗塞などの脳疾患の場合、1年2年のスパンでリハビリしていけば、十分復帰できる可能性があるのは、長島監督を見てもわかるのに、この制度改定のせいで、病院ではリハビリを打ち切られ、
いくら介護保険制度があっても、経済的にリハビリを継続できない人も多々いるのが現実。というものでした(-_-;)
弱きを助けるのが法律だ!って習った気がするんだけどね~ε=( ̄。 ̄;A

お母様、介護保険でのリハビリに変更なんですね。実際に経験された方が、いろんなところで意見を言う場も、設けて制度改定して欲しいものですよね。
ぷくぷくまま 2008/01/18(Fri)20:19:19 編集
Re:制度変更
病院のスタッフさん達から、法改正の時、打ち切りとなった患者さん達にどうしてあげることもできず、色々つらかった話を聞きました。
制度が変わりましたって、突然見捨てられる患者さんたちは、たまりませんよね。

>いくら介護保険制度があっても、経済的にリハビリを継続できない人も多々いるのが現実。というものでした(-_-;)

そうなの。いくら1割負担といっても、色々利用すると、○万とかにもなるので、年金生活者には厳しいのです。

>お母様、介護保険でのリハビリに変更なんですね。実際に経験された方が、いろんなところで意見を言う場も、設けて制度改定して欲しいものですよね。

老人が増えて、財政が厳しいのも事実だけど、安心して生きていける環境がほしいですよね。(ーー;)
【2008/01/19 09:49】
その介護保険も
 報酬が減らされようとしています。
 病院の180日制度も最近始まったものですよね。
 病院も大変のようですが老健施設も大変です。
 それに関わる入所者・入院患者が一番の被害者ですよね。
 もう少し医療・老人介護に政府がまじめに取り組んで欲しいですよ!!
mona 2008/01/18(Fri)23:26:59 編集
Re:その介護保険も
> 病院の180日制度も最近始まったものですよね。

2年くらい前からだよね。

> 病院も大変のようですが老健施設も大変です。

そうそう、老健施設も、介護に関わるスタッフさんも、低い報酬で、本当にやっていけない状況みたいよね。もちろん、入所者・入院患者も困るけど。

> もう少し医療・老人介護に政府がまじめに取り組んで欲しいですよ!!

本当に、これからますます深刻になるとわかっているのに、いい方向へ向かってなくて、心配です。「改正」ではなく「改悪」と言われてるけど、これは、個人ではどうにもならない問題なんだから、政府がきちんと取り組んでほしいです。
【2008/01/19 10:02】
そうなんだ!
うちも父が介護保険のお世話になっていますが、病気のリハビリとの併用はできないんですね。

でも、年金制度もそうだけど、こういう制度の内容ってすごく難しいですね。私たちでも一生懸命調べないとわからないようなものなら、年取った時にはもっとわからないですよ。
法律や制度を作る人がわかってればいいってもんじゃないと思うけどね。
選挙の時はしっかり考えましょう!それしか方法がなさそうだし…
ミッキー 2008/01/19(Sat)21:42:10 編集
Re:そうなんだ!
>うちも父が介護保険のお世話になっていますが、病気のリハビリとの併用はできないんですね。

私も、全般的な知識はないので、よくはわからないのですが、脳血管障害のリハビリは、医療と介護の併用はできないと言われました。

>でも、年金制度もそうだけど、こういう制度の内容ってすごく難しいですね。私たちでも一生懸命調べないとわからないようなものなら、年取った時にはもっとわからないですよ。

とっても複雑で、素人にはよくわかりません。
病院側から「こうなので」と言われると、そうなんだ~って感じ。
とにかく、普通に生きてる人が、もっと安心して暮らせるようにしてほしいものですよね。(ーー;)
今は、自分がもっと年とったときや、倒れちゃったとき、どうなるんだろう?って感じですよ。
【2008/01/20 12:56】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新コメント
[05/03 ぷくぷくまま]
[05/02 mona]
[04/28 mona]
[04/24 チビまる]
[04/24 mona]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
チビまる
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)気まぐれ日記 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]