忍者ブログ
日常のあれこれ
| Admin | Res |
<< 06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日になって母の熱も下がり、足もまだ腫れてはいるけど前日のパンパン具合よりは多少マシになりました。
本人も、「昨日より楽」と言ってたので、快方へ向かっているということで一安心。
しかし、足の腫れについては、整形の先生が見てくださって、足のレントゲンも撮ったけど、はっきりした原因はわかりません。
また腫れたりしないといいけど、原因がはっきりしないと不安よね~。

今日は、病室で色んな事件(?)が・・・。
まず、行ったら母のベッドの位置が変わっていてびっくり。
これまで、ちょっと広い場所にいたのに、今は病室の中でも一番狭苦しい場所になっちゃった。
新しく入られた方が、症状がうちより重篤な方で車椅子でしか動けないため、一応歩けるようになった母が狭い方へやられた形。
仕方ないです。
でも、私の居場所が狭すぎる~!
50センチほどの幅しかないんだよ!
痩せなきゃ!!!

同室の患者さんの中で「仕切り屋さん」だった方が、急に明日退院だそうです。
この方は、「病棟の主」みたいな方で、患者のことから先生のことから看護婦さんのことから、誰が今日どうしたとか、すべての情報を持っている方でした。

母が熱出した翌朝、私が病室に行った時母が眠っていたのですが、その方が私を呼んで、母が夜に熱を出して冷やしてもらっていたこと、足が痛いと言っていたこと、今朝の入浴は取りやめたことなどをきちんと説明し、「今は起こさないで寝せておきなさい」だって。
病棟の看護士さんも顔負けでしょ。

この方がいなくなると、病室の勢力図も変わることでしょう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
一安心です。
お母様の熱が下がってよかった!
足のはれもはやく治まるといいですね。

病室の中に看護士さん役の人がいたのね。
全部説明してくれて、指示までしてくれて(笑)
あ~、でも確かにそういうタイプの人っているわね。
特に大阪には…
ミッキー 2007/03/11(Sun)00:46:56 編集
ミッキーさん
>大阪には・・・
うんうん、いそうですよね。(^_^;)
大阪の女性はなんかパワフルな方が多いという印象です。

その方がいなくなって、なんかさびしい感じです。
空いたベッドにどんな方が入るのかしら?
チビまる 2007/03/11(Sun)02:36:14 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
≪   腫れがまた   HOME   う~む (ーー;)   ≫
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/03 ぷくぷくまま]
[05/02 mona]
[04/28 mona]
[04/24 チビまる]
[04/24 mona]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
チビまる
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)気まぐれ日記 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]