忍者ブログ
日常のあれこれ
| Admin | Res |
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日、母の病室に新しく入って来られた方が、なんと!こちらへ転院する前の救急病院で、一時期同室(しかも隣のベッド)にいらした方だったのです。

「文化人」でセレブな感じの方で、書道と俳句を本格的になさる方で、俳句は全国での選考会で大きな賞を取り、それを記念して、ご自宅のお庭に、その自分の句を刻んだ句碑を立てたと聞きました。(@_@)

それを聞き、母と、「句碑だなんて、きっと立派な庭付きの豪邸に住んでいらっしゃるのね~、ちんまりした家(庭)じゃ句碑なんて似合わないもんね~」と話し合ったものでした。

でも、偉そうにしていたりするわけではなく、気さくにお話される方で、母が今よりまだろれつが回らず、何言ってるかわかりにくかった当時でも、面倒がらずに母の話も聞いてくださる方で、母が動かない右手でリハビリのために書いた字を見て、「いい字を書かれるのね」と誉めてくださり(実際母は麻痺する前は整った字を書く人でした)、母のリハビリの励みにもなったのでした。

母と違い、ごく軽い症状の方で、転院して来るほどとは思えなかったので、びっくりでした。
実際、今日も普通の洋服を着て歩いて入って来られたので、看護師さんも家族か患者本人かわからなかったくらいでした。

なんで転院の必要があったのか?傍目にはわからないところです。

ま、私としては、母も話し相手ができて楽しいだろうし、歓迎なんですけどね。

*4WDの威力*
私の車は、パートタイム4WDで、2駆と4駆の切り替えができる車なのですが、これまで九州では、一度雪が降ったときに4駆で走ってみたことはあるけれど、実際どう違うか私自身はわかりませんでした。

しか~し、今日また病院の駐車場で、雪でスリップしたので、4駆に切り替えてみたところ、すんなり動きました。
初めて4駆の威力を実感。(^o^)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
俳句もいい趣味ですね。四季を感じられますし、物がいらないので手軽。年をとっても寝たきりになっても出来ますし、頭を使うのでボケない。しかも無料ですしね。将棋や読書など、高齢になってからの趣味を準備しておくとよさそうです。
あく 2007/03/15(Thu)20:40:19 編集
あくさん
その方は、俳句をやるようになって、全国誌に投稿することもあって、全国に友達もでき、世界が広がってとても楽しいとおっしゃってました。
限られた字数に、季節や自分の気持ちを凝縮するって素敵ですよね。
チビまる 2007/03/15(Thu)21:59:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/03 ぷくぷくまま]
[05/02 mona]
[04/28 mona]
[04/24 チビまる]
[04/24 mona]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
チビまる
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター

Powered by Ninja Blog    Photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White    Template by Temp* factory
Copyright (c)気まぐれ日記 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]